京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2018年10月08日

鳥肌が立ちました





ある朝のことです。
ある男性の方が、ジョギングの姿で汗をかきかき社務所に入ってこられました。

「走ってお越しになったのですね!」
「ええ、そうですよ。比較的近くに住んでますからね。市内から走ってきました。」

「え~~~!!それはたいへんでしょう!」
「やっぱり坂もありますしね。でも、無理がないようにゆっくり走りましたよ!」

よくお参りをされる方で、社員の皆さま方と生業繁昌のお祓いをお受けになられたこともあります。

「ちょっと一休みしてからお参りさせていただきます。」
「ええ、ぜひそうなさってください。」


ひと息つかれてからお千度をなさいました。
お千度を終えて社務所に戻られてから、先日のお祓いのお話になりました。


「先日はお祓いありがとうございました。実はあの後からすごいんですよ!」
「えっ。どうなさいましたか?」

「実はお祓いを受けてからどんどん仕事が入るようになったんですよ。本当に大きな仕事も来ました。社員も皆驚いているんです!」
「わ~~~!よかったですね~~!それはよかったですね!」

「九頭竜弁財天大神様はやはりものすごい神様ですね…。もう本当に鳥肌が立ちました!」
「そうでしょう。そうなんですよ。本当におはたらきになっておられる神様ですから。大変なお力の神様なのですよ。」


実際、このようなお話は本当によくお聞きするのです。


「次はお礼参りと神様へのご報告に来ますよ!!」

ええ、きっとよいご報告になることでしょう。
お待ち申し上げております。


九頭竜大社のお祓い













Posted by 九頭竜大社  at 15:54 │Comments(2)

この記事へのコメント
すごいことです。
信じる者は・・・ですね。
私も何事も貫きとおします。
            まー
Posted by guildguild at 2018年10月08日 18:25
まー様


そうですね
すごいことですね

そのすごいことが本当によく起こるお社なのです


九頭竜大社
Posted by 九頭竜大社九頭竜大社 at 2018年10月09日 09:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。