京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2016年04月27日

病は気から

無事、春季大祭が執り行われ一段落。
その翌日、私は病院へ行きました。


と申しますのは、しばらくの間、咳やくしゃみをすると右胸がズキッと痛む状態が続いていたからなのです。
春季大祭の準備などもあるので、なかなか病院に行けなかったわけです。


仰向けになって起き上がろうとしても右胸が痛い・・・ これはなんだろう・・・
ひょっとして肋骨にヒビがはいっているのかも・・・・ やれやれ・・・

そんな感じだったのです。


そして、お医者さまの診断。

「レントゲンを撮らせてもらいましたけど。
きれいな肺したはりますねえ。肋骨にもヒビは入ってないですねえ。
まあ、何かのはずみで肋間筋を痛めはったんでしょう。
薬も要らないですね。様子を見はってください。」



というわけでホッと一安心。





神社に戻って、粉薬のようなお守り 「護符さん」(写真左)http://www.kuzuryutaisha.or.jp/charm/index.htmlと「御霊水」(写真右)をいただいて、社務所で静かに過ごしておりましたら、いつの間にか痛みが引いているのですね・・ 咳やくしゃみもほとんど出ない・・


春季大祭までのあの右胸の痛みは一体何だったのか・・・



「病は気から」
その通りですね。



お参りをお待ち申し上げております。



















  


Posted by 九頭竜大社  at 15:49Comments(2)

2016年04月25日

春季大祭

4月24日 春季大祭が滞ることなく執り行われました。
九頭竜大社は毎月24日が祭典日。4月が春季大祭、11月が秋季大祭となります。




正午からの本殿祭に引き続き、境内中央にて大御火焚式(おおおひたきしき)。
ご参拝の方々が、願いを記された御神木(ごまぎ)を浄火に投げ入れ、災厄消除・念願成就の祈願がなされました。


祭典の後は午後1時半より、儀式殿にて信者奉納芸能大会が開催。




筝曲 「墨絵の芦」  
琴  今林 義裕さん 笠井 義譲さん
三絃 足立 裕今さん 丹羽 裕崇さん 洞山 裕光さん 秋田 今杏さん  
        




日舞 「藤音頭」  
藤間 勘麗葵さん




オリエンタルダンス 「ベリーダンス」  
レイラ ヒロミさん
http://leilaa-celestial.jimdo.com/




ご出演の皆さま方 有難うございました。


お天気にも恵まれ、終日多くの方々にお参りいただきました。
  


Posted by 九頭竜大社  at 09:17Comments(2)

2016年04月20日

春の山から初夏の山へ


私は境内から比叡山を眺めるのが大好きです。
つい先日はこのような眺めでした。





春らしい山です。
この日はウグイスも鳴いていました。





御霊水所の近くにはフタバアオイが自生しています。
今年も芽吹き、青々としてきました。





そして今日の比叡山。
新緑ですね。これから気持ちのいい初夏に向かってゆきます。


お参りをお待ち申し上げております。  


Posted by 九頭竜大社  at 11:31Comments(2)

2016年04月17日


今日は雨。





九州のほうも雨なのでしょうか・・・






今はただただお祈りいたします。
心よりお見舞い申し上げます。  


Posted by 九頭竜大社  at 10:48Comments(0)

2016年04月10日

竣工祭


去る4月9日(土)大安吉日。竣工祭を執り行いました。

宇治電器工業㈱さま http://www.ujidenki.co.jp/ が、亀岡大井の地に新工場を建設されるにあたり、昨年12月に地鎮祭、明けて2月には上棟祭、そして今回竣工祭を執り行いました。





竣工祭にて祝詞奏上の後、新工場のすべてのお部屋、エレベーター、入口、玄関を祓い清めました。




祭典むすびには、社長様、奥様、新工場長ほか、要の社員の方々でテープカット。




そして記念撮影。




祭典に引き続き、竣工式典が行われ、私も出席させていただきました。
来賓の亀岡市長さまのご挨拶です。




式典の後は立食パーティー。
建設会社の方々や、建築設計事務所の方々、宇治電器工業㈱の社員の方々など、お世話になったご関係の皆さま方とお話しでき、とてもよかったです。



宇治電器工業㈱さま おめでとうございます。
弥栄を心よりお祈り申し上げております。


九頭竜大社の出張祭典
http://www.kuzuryutaisha.or.jp/pray/index.html  


Posted by 九頭竜大社  at 11:06Comments(0)

2016年04月08日

桜満開

先日、九頭竜大社の近くを流れる高野川沿いを散歩しました。


この日は晴天で桜は満開。











皆さま方もお参りの際は少し足をのばしてご覧ください。  


Posted by 九頭竜大社  at 08:35Comments(0)

2016年04月04日

毎月の榊をお祀りします

月初め。
多くの方々がお参りになっています。


月参りをなさる方々の多くが、「毎月の榊」をお受けになります。




神職が紙垂に○○家とお名前を墨書し、祈念を込め、神聖なお榊に付けてお授けいたしております。
毎月月初めにお参りの際に、前月のお榊をお返しになり、新たに今月のお榊をお受けになられるのです。
事前のお申し込みが必要で、毎月1,000円です。


「毎月の榊」は、昭和40年代よりつたわる九頭竜大社の伝統です。


もちろん私も毎月、お榊を受けています。
自宅では床の間にこんな感じでお祀りしています。




月初めに前の月のお榊を神社に返して、また新しい月のお榊を受ける。
気持ちがいいのですね。

また、神様にお守りいただいて新しい月に向かってゆこう、そんな風に気持ちも新たになるのです。


毎月の榊(九頭竜大社のお守り) http://www.kuzuryutaisha.or.jp/charm/index.html  


Posted by 九頭竜大社  at 08:40Comments(0)