京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2018年07月25日

暑中お見舞い申し上げます



本当に…本当に暑い…暑い…暑い夏でございます…
皆さま、心より…暑中お見舞い申し上げます。





今月も24日の感謝祭が無事に執り行われました。
午後2時の祭典開始…炎天下…
テントを張って、儀式殿を開放して涼しくして対応いたしました。

こんなにも暑いなか、多くの方々にご参列いただきました。
九頭竜大社は熱心にお参りされる方が多いのです。
今さら申し上げることではないですが、改めて、本当にそうだなあと思います。



7月中も、多くの方々にお参りいただきました。
しかし、さすがにこれは暑い…。。

9回まわってお千度をされると汗が噴き出るようで…。
「言いたくないけどホンマに暑いなあ~~」と。

クーラーの効いた社務所で涼んでからお帰りになる方も多かったです。


これから少しは暑さが和らいでくることを祈るばかりです。


皆さまどうぞお体ご自愛ください。














  


Posted by 九頭竜大社  at 12:08Comments(0)

2018年07月16日

行司さんの揮毫






幕内行司 木村要之助さん揮毫の「九頭竜」です。
相撲字という独特の字体で書かれています。


先日名古屋に行った際に素晴らしい御縁をいただきまして、行司の木村要之助さんとお会いすることが出来ました。
そして、このように色紙をご奉納いただきました。
ご神前にお供え申し上げております。


木村要之助さんは、相撲字の名手として知られる行司さんです。

NHKテレビなどで力士の対戦や勝敗を示す電光掲示板が映ることがあります。
あの電光掲示板の字を書いておられる方です。

また、相撲の番付表の書き手の補佐役でもいらっしゃいます。

ですから、皆さま方も一度はご覧になったことがおありになる字なのではないかと思います。


今回も素晴らしい御縁に恵まれました。
感謝。





  


Posted by 九頭竜大社  at 14:47Comments(2)

2018年07月06日

豪雨の地鎮祭



7月5日のこと。この日は豪雨で強風…。朝から携帯が避難勧告云々と鳴りっ放し…。
だったのですが…何とこの日に地鎮祭がありました。


市内某所でクリニックを営んでおられる先生。
先生がクリニックのほど近くに書斎を構えられるとのことでの地鎮祭でした。


先生方とご相談をして「こうしましょう!」と。



クリニックの中に祭壇を設けさせていただきました。
こちらで祭典を行いまして、地鎮の儀、清祓いの儀だけは外の現場で行うという形に。


それにしても、こちらのクリニックの雰囲気が本当に気持ちよく、心地よく…。
無事、滞ることなく祭典を執り行うことができました。


弥栄!!


九頭竜大社の出張祭典






  


Posted by 九頭竜大社  at 09:48Comments(4)