京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2018年08月17日

秋の空気



皆さま、今朝は…涼しくありませんでしたか(・・?


どうなっているのだと思うほど暑かった7月…。ここ数日のにわか雨や蒸し暑さ…。


それがお盆を過ぎた今朝、急に秋になったように…。
朝の境内の肌触りは秋の空気…。セミも心なしか遠慮がちに鳴いております。


お盆の九頭竜大社は…。
お坊さまのように大忙しということはありません。
しかし、けっこう多くのの方々がお参りになります。


「普段は東京に住んでいるんですが、お盆で帰省したときは必ずお参りしているのです。大神様には本当に守っていただいていて感謝いたしております。」
嬉しいですね…このようなお話をお聞かせいただけるのは…。本当に…嬉しいです…。


このように京都に帰省してお参りになる方が多いのです。
お名前はよく存じ上げてはいるものの普段はあまりお目にかかれない方とお話しできるのもとても楽しいひと時です。


「いつもブログ読んでますよ!」
嬉しいですね…。とっても!(^^)!  


Posted by 九頭竜大社  at 10:13Comments(0)

2018年08月10日

素晴らしい夏に

九頭竜大社にはいろいろな方がお参りをされるのですが、やはりとても信心深い方が多いです。
先日、毎月のようにお参りをなさる女性の方から次のようなお話を伺いました。



7月の下旬から8月の始めにかけて四国八十八か所のお遍路をすべてお参りしてきました、とのこと。
それだけでも「へぇ~~~。それはすごいことですね~~。」ということなのですが…。


思い立ってお遍路に出発する前に九頭竜大社にお参りして、いただいたおみくじが「あせらず下向きに」。
お遍路に出て順調に進み、あと9か所で満願という時に台風が来たそうです。
もうあと少し…。でも、神様からのこのお言葉を思い出して、焦る気持ちをおさえて一旦京都に戻られたのだそうです。


京都に戻った3日間ほどの間にまた九頭竜大社にお参りされたそうで、その時のおみくじは「心をおごるなかれ」。
ものごとが順調にうまくいっても慢心することがあってはなりませんよ…とのお言葉でしょうか。


そしてまた再びお遍路に出て、残り9か所をお参りされてめでたく満願となられたそうです。


「いや~~~。それはよかったですねえ~~。」
「ええ、本当に素晴らしい夏でした。そして、今日は九頭竜弁財天大神様に感謝のお礼参りです。また、おみくじを引きますよ。今回はどんなお言葉がいただけるやら…。」
ということで、お礼参りの後に引かれたおみくじが「感謝せよ 奇蹟を與へる」。






素晴らしい夏だったのですね…。


よいお話をお聞かせいただき本当にありがとうございました。


九頭竜大社のおみくじ














  


Posted by 九頭竜大社  at 12:08Comments(0)