京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2018年06月30日

とんでもない天気に。。


一年の折り返しの6月30日。

午後は空は晴れているのに雨が降り、雷鳴が轟き続けるという摩訶不思議な天気に…。

そうこうしているうちに強い風が吹きはじめ、とんでもない雷雨に( ゚Д゚)





最近の流行りにのるならば
「九頭竜さま半端ないって!身動きとれへんって!」
という感じでしょうか…。

しかし一時は本当にどうなることかと思うほどのものすごい雷雨でした。


きっと一年の折り返しのこの日、九頭竜弁財天大神様が、半年間の罪穢れ、心の曇りを綺麗に祓ってくださったに違いないです!(^^)!


明日の「おついたち」は日曜日で天気がよさそう…。
きっと多くの方のお参りです!


7月も皆さま方のお参りをお待ち申し上げております。





Posted by 九頭竜大社  at 17:39 │Comments(4)

この記事へのコメント
確かに変な天気ですね。
南区では稲光がありました。
             まー
Posted by guildguild at 2018年06月30日 21:16
ゲリラ豪雨におびえる小学校二年生の娘。特にカミナリが怖いようです。(健)
Posted by guildguild at 2018年06月30日 21:38
まー様


おもしろい天気でしたね…。

左京区八瀬でも稲光が見えました


九頭竜大社
Posted by 九頭竜大社九頭竜大社 at 2018年07月01日 13:02
健さま


今回はお母様のカミナリではなくお空のカミナリでしたね(笑)


九頭竜大社
Posted by 九頭竜大社九頭竜大社 at 2018年07月01日 13:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。