京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2016年04月04日

毎月の榊をお祀りします

月初め。
多くの方々がお参りになっています。


月参りをなさる方々の多くが、「毎月の榊」をお受けになります。




神職が紙垂に○○家とお名前を墨書し、祈念を込め、神聖なお榊に付けてお授けいたしております。
毎月月初めにお参りの際に、前月のお榊をお返しになり、新たに今月のお榊をお受けになられるのです。
事前のお申し込みが必要で、毎月1,000円です。


「毎月の榊」は、昭和40年代よりつたわる九頭竜大社の伝統です。


もちろん私も毎月、お榊を受けています。
自宅では床の間にこんな感じでお祀りしています。




月初めに前の月のお榊を神社に返して、また新しい月のお榊を受ける。
気持ちがいいのですね。

また、神様にお守りいただいて新しい月に向かってゆこう、そんな風に気持ちも新たになるのです。


毎月の榊(九頭竜大社のお守り) http://www.kuzuryutaisha.or.jp/charm/index.html



Posted by 九頭竜大社  at 08:40 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。