京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2016年01月25日

空は快晴


昨日、1月24日に、初感謝祭が行われました。

ご存知の方もおられるかと思いますが、九頭竜大社は毎月24日がお祭の日。24日は午後2時から30分ほどのお祭のあとに、神職より特別護符とご神酒をお授けいたします。(4月だけは正午からの祭典開始となります)


昨日は本当に寒かったです・・・
寒気の影響で風もつよく、とても寒い・・・




テレビのニュースでは、西日本は強い寒気が入り込んでくる、おそらく雪が降るでしょう、あまり用事がないようでしたら外出は控えてください、というようなことが流れていましたので、「おそらく今回の24日はお参りの方は少ないのではないか」などと思っていたのですがとんでもない。

風がつよく寒かったものの、雪は降らずに空は快晴。
1日を通し大変多くの方々にお参りいただき、駐車場もほぼ満車。
午後2時の祭典には100名ほどの方々にご参列いただきました。

日曜日だということもあったかとは思いますが、本当に多くの方々にお参りいただき有り難い限りでした。


今朝も冷え込み、うっすらと雪化粧。




雪が降り続けることはなく、本日も空は快晴。
道が凍結することもなく昼には雪も溶けました。




今日も多くの方々が本殿を9回まわってお参りをなさっておられます。
身が引き締まる寒さのなか、真剣に九頭竜弁財天大神様にお祈りされています。



皆様方のお参りをお待ち申し上げております。







Posted by 九頭竜大社  at 13:51 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。