京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2015年11月04日

神様との御縁



九頭竜大社にお参りなさる方々は、九頭竜弁財天大神様と浅からぬ御縁をお持ちであると私は思います。


神様を信仰する際、自分の意思でお祈りしている、自分の思いで神様を信じていると思いがちです。このような側面がまったくないとまでは思いません。
しかし、本当のところは、目に見えぬ神の導き、人間には知りえない不思議な御縁によって、神様の方を向かせていただいている、神様を信じさせていただいているのだと思います。これこそが神様の慈悲なのではないでしょうか。


「神様を信仰する心」は、自分の意思だけで得るものではなく、まして他人から言われて持つものではなく、御縁のある神様にお導きいただき、神様から賜るものなのではないかと、私にはそのように思えてなりません。
九頭竜弁財天大神様は、人が神様の方を向くように、そして幸いに人生を歩めるように、実に巧にお導きくださいます。


九頭竜大社にお参りの方々には、九頭竜弁財天大神様から賜った「神様を信仰する心」「不思議な御縁」を大切にしていただきたいと切に願います。
九頭竜弁財天大神様は、人生を幸いにお導きくださる慈悲の女神様です。長い目で見なければ分からないこともあります。しかし、必ず、その人にとってよいように、幸いに人生をお導きくださいます。


どうぞよき信仰生活をお続けください。







Posted by 九頭竜大社  at 13:52 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。