京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2014年09月08日

お祭の日

九頭竜大社は毎月24日がお祭の日です。
九頭竜弁財天大神様は、今から丁度60年前の昭和29年11月24日に御発祥となりました。
その翌年の昭和30年11月24日にお祭が行われて以来、毎月24日にお祭を行っています。
毎月24日には多くの方々がお参りになり、九頭竜弁財天大神様に感謝の心を捧げられるのです。


24日が九頭竜大社の祭典日、そのようにご記憶いただきますれば幸いです。


毎月24日のほかにもお祭の日があります。

1月1日午前0時からの歳旦祭並びに元旦祭、2月3日の節分祭、そして明日、9月9日午前10時より、健康長寿祈願祭が行われます。
そのようなわけで、今はその祭典準備に追われております。


9月9日は古来より、菊酒をいただき健康長寿を祈る日です。また、本殿を9回まわるお千度が伝わるなど「9」は九頭竜大社にとって要となる数字です。このような縁のある日に、健康長寿を御祈願申し上げる大変意義深いお祭となります。


九頭竜大社のお祭について、詳細は公式HPをご参照願います。


お祭の日は境内が賑わい、大神様のお力がより一層発揚されることと存じます。
お参りを心よりお待ち申し上げております。


今回もご覧くださりありがとうございました。


九頭竜大社の行事については公式ホームページでもご紹介していますので、ご興味のある方はご覧ください。



Posted by 九頭竜大社  at 08:25 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。