京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2014年06月02日

叶う願い 叶わぬ願い

若い頃はそれこそ一生懸命に努力をすれば何でもできる、やれば出来る、自分には無限の可能性がある、と、こんな風に考え勝ちですが、現実は決してそうではありません。自分自身が出来ることは間違いなく限られています。


ある程度年齢を重ねてゆくと、「自分には出来ないこと」が見えて参ります。しかし、意外にその「自分には出来ないこと」を捨てきれず、こだわり続け、幸いから遠い道を歩んでおられる方々も多いのではないかと思います。
「自分には出来ないことがある」「自分には手に入れられないものがある」と自覚することもまた、『心の器づくり』につながるのではないかと感じております。


九頭竜弁財天大神様にお祈りし、信仰生活を続けていても、叶う願い、叶わぬ願いが出て参ります。そのようなときには、ただ一喜一憂するだけではなく、何かを感じとらなければならないと思うのです。果たして今の自分の願いは、自分にとってふさわしいものなのかどうか、自分が捨てきれずにこだわり続けているだけなのではないのか、深く考えなければならないのではないかと思います。


九頭竜弁財天大神様は、人生を幸いにお導きくださる慈悲の女神様です。ただ、当然のことながら神様は、はっきりと「あなたはその方向には進むべきではありませんよ」「もうそちらの道は諦めてこちらの道を進んだほうが幸せになれますよ」などとおっしゃるわけではありません。ですから、信仰生活を続けてゆかれるなかで、九頭竜弁財天大神様と向き合い、自分自身で何かを感じ取ることがとても大切なのではないかと思います。
(九頭竜弁財天大神様と心を通わせるよすがとして、神様からのお言葉が一言で記される「おみくじ」がございます。)



九頭竜弁財天大神様は、人智を超えたお力をお持ちです。自分にとってふさわしい道、幸いになる道を歩み出されれば、たとえ時間がかかることがあろうとも必ず願いが叶ってゆくものです。



今回もご覧くださりまことにありがとうございました。


九頭竜大社のおみくじについては公式ホームページでもご紹介していますので、ご興味のある方はご覧ください。








Posted by 九頭竜大社  at 09:22 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。