京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2014年02月23日

無理をしない生き方

「無理をしない」ということも九頭竜大社の『心の器づくり』にとってとても大切なことです。
申し上げるまでもございませんが「無理をしない」ことは頑張らないこととは全く違うことです。


日常の大切なことがなおざりになってしまうほどに、自分を見失ってしまうほどに、心に余裕を失ってしまうほどに、不自然にがつがつと頑張ってしまうことは避けるべきだと思うのです。「無理をしない」で一歩一歩、焦らずに時間をかけてすすめてゆくのが『心の器づくり』です。


本当に努力をなさり、頑張っておられる方にお目にかかることがあります。そのような方はあたかも10年以上もずっと受験勉強をなさっているかのように日々猛烈に頑張っておられるやに思うのです。心から「すごいな」と思います。ただ、まことにおこがましいことながら、「何かを見失っておられるのではないかな」「本当に幸せかな」と感じてしまうことがあります。


このような頑張りすぎておられる方々は、意外に肝心なところで力を出せなかったり、もうひとつ運に恵まれておられないようにお見受けいたします。たとえばなにか目標とする大切なことがある前に、とても重要なときに必死に努力することはもちろん必要なことなのですが、そうでもない平常時にまで必死になってしまっておられると、本当に肝心なときに踏ん張れない、意外にもろく折れてしまうということが起きるのではないかと思うのです。


少し頑張りすぎているとお感じになる方は、どうか勇気をもって立ち止まり、足元を見つめる時間をつくっていただきたく思うのです。
頑張りすぎてしまわれる方にとって、この「休む」「ゆったりとした時間を過ごす」「自分を見つめなおす」ということは難しく、勇気がいることのようにお見受けいたします。どうか勇気をもって立ち止まり、じっくりと「無理をしない」生き方を模索いただきたく存じます。


「無理をしない」ことをはじめると「心の器」が大きくなってゆきます。『心の器づくり』がすすんでゆくと、自然と巡り合わせがよくなり、運が開けてまいります。大事なここ一番のときにもしっかりと力を出すことができ、よい結果にも恵まれるようになるのです。


「無理をしない」
九頭竜大社ではとても大切にしていることです。『心の器づくり』につながり、九頭竜弁財天大神様からのお恵みもいっぱいにいただけるようになってゆくのです。



Posted by 九頭竜大社  at 11:38 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。