京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2015年12月01日

ご守護を実感

師走になりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


九頭竜大社で社務に励んでおりますと、お参りの方々の様々なお声を耳にいたします。


「大神様が、災いごとや障りごとをきれいに取り除いてくださいました。助けていただいたのです。
私は毎月欠かさずにお参りするようにしているのです」


「海外に旅行に行く機会がありました。でもその先で予定外のことが重なってしまって・・・
でも不思議と、外国の全く見知らぬ人達に助けてもらい、無事に帰ってくることが出来ました。
外国にいても神様は私を守り導いてくださっているんだ・・・ 私にとってはそれを改めて実感する出来事だったのです。
だから今日はいてもたってもいられなくなってお参りに伺いました」


「私は毎月、御祈祷をお願いしていますけれどもね、やっぱりね、お祈りしていてもらえるとね、心が落ち着くんですよ。
神様に守っていただいていると思うとね、心が安らぐのですよ」


「今日は九州から日帰りで来たのですよ。家には九頭竜さんのお札を祀っています。
お蔭さまで、いい方向に向かっています。本当にお守りくださる神様ですね。
有り難いと思っているんです」


様々な声をお聞きいたします。


もちろん特に何もおっしゃらずに、毎月、毎週のようにお参りなさる方々も大勢おられます。
そのような方々もきっと心の奥底では、何らかの出来事を通して、大神様のご守護を実感なさっているやに違いないと拝察いたします。


九頭竜弁財天大神様は、災いごとや障りごとを取り除き、人生を幸いにお導きくださる慈悲の女神様です。
守りお導きくださいます。


お参りをお待ち申し上げております。  


Posted by 九頭竜大社  at 10:07Comments(0)