京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2015年10月19日

式年遷宮にご奉仕


2泊3日で出張いたしました。


世界文化遺産 上賀茂神社の21年に一度の重要祭儀「式年遷宮」のご奉仕。
九頭竜大社から車で20分ほどの神社なのですが、重要祭儀ゆえ、同神社の境内を一歩も出ない「参篭(さんろう)」すなわち泊まり込みでのご奉仕となりました。



10月15日「正遷宮祭」当日の早朝です。
この日の夜に、神様が、大修理を終えた国宝の本殿にお遷(うつ)りになります。





うち震えるような緊張のなか、いよいよその時を迎えました。
翌16日の京都新聞朝刊1面に、その祭儀の様子が掲載されました。



灯りのない浄闇のなかですのですこし分かりにくいのですが、横に並んでいる神職たちの一番右で柱の左、白と紺の装束に水色の袴の人物が私です。



このような御縁に感謝。
言葉では言い表わせないほど素晴らしい祭儀でした。











  


Posted by 九頭竜大社  at 08:34Comments(0)