京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2015年08月17日

『心の器づくり』をチェック


先日ひさびさに休みがとれ、町に出て人と会いました。


ある喫茶店に入ってパスタセットを頼んだのですが、コーヒーとサラダは来たのにパスタは一向に出てこない・・・
お店の人に確認をしたら、案の定お忘れでした。


私も、ご利益ある九頭竜大社で働かせていただくようになってはや数年。


以前の私ならば、ムッとしてしまったり、もしかしたら「ちょっと困りますよ」なんてことも言ったかもしれませんが、不思議と、それほど無理をしたわけでもないのに腹が立ちませんでした。

「最近入ったばかりのアルバイトさんだったのかもしれないな・・」
「私たちが開店してすぐに入ったから、すこし準備が出来ていなかったのかもしれないな・・」
「これだけ暑かったら、まあ、たまには抜けてしまうこともあるよな・・」
「待っている間、相手とゆっくり話すことができたからまあいい・・」

と、無理なく自然に思える自分がいたので、少し嬉しくなりました。
たったこれだけの出来事なのですが、以前とは違う自分を発見し、九頭竜大社で働いて少しは『心の器づくり』が進んだのかなと思えたからです。


九頭竜大社の教えは
「感謝の心を持つこと」
「道理に合わない無理な考えはしないこと」
「ゆっくりと『心の器づくり』をすすめてゆくこと」
です。


日常の何気ない出来事のなかで自分がどのように感じるか、どのような心の持ち方をするか、私はそんなことで、自分自身の『心の器づくり』のすすみ具合をチェックするようにしております。


本当に暑いですね・・・
皆さまどうぞご自愛ください。



  


Posted by 九頭竜大社  at 08:33Comments(0)