京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2014年12月15日

今年の漢字

恒例の今年の漢字が「税」になったとのこと。
消費税率が上がったこと、やはり大きな出来事であったようです。


皆様方ご自身のこの一年をあらわす漢字、どのように思い浮かべられますか?


私個人としては、この一年の漢字は「史」になります。
今年、九頭竜大社は御発祥60周年の節目の年でした。御発祥60周年記念事業として『九頭竜大社六十年史』の編纂に取り組みました。今年ほど九頭竜大社の歴史と向き合った年はなかったと思います。ですから間違いなく「史」になるのです。


過去数年を振り返ってみても、それぞれの年の漢字一文字が思い浮かんでまいります。やはりその年その年、一年一年に人生における大きな意味、学びがあるのだと実感いたします。


九頭竜大社の教えは、「感謝」「無理をしない」「自然に逆らわない」こと、何度も繰り返しお参りをし、ゆっくりと「心の器づくり」をすすめ、大神様からのお恵みをたくさんいただける大きな「心の器」をつくっていくことです。
とても運気が上がっている年ならば、思い切って何かを変えていく、刷新していくということも必要かもしれません。運気がそれほど上がっていない年ならば、あまり新しいことには手を出されずに慎重に足元を見つめて過ごされることが必要かもしれません。無理をせずに、人生の流れに逆らわず、感謝の心を忘れず、その年その年に合った過ごし方をすることが大切なのではないかと思うのです。


今回もご覧くださり有難うございました。






  


Posted by 九頭竜大社  at 09:00Comments(0)