京つう

  歴史・文化・祭り  |  左京区

新規登録ログインヘルプ



2014年05月01日

胸にしまっておきたいこと

九頭竜弁財天大神様よりお蔭をいただいた、長年の願い事が叶った、本当によいお導きをいただいた、そのようにおっしゃる参拝者様は多くおいでになります。



思いがけないところから会社が発展していった、治る見込みがないといわれていた病気が快癒した、等々、わかりやすいお話もあります。
一方で、九頭竜弁財天大神様よりいただかれたお蔭を、誰にもお話しにならずに、大切に胸にしまっておられる方々も多くおいでになります。



後者の九頭竜弁財天大神様からいただいたお蔭を、誰にも話さずに大切に胸にしまっておくという方々のお気持ちは、私にもよく分かります。
前者のような誰にでもわかりやすいような事ではないけれども、自分自身は確かに九頭竜弁財天大神様からお導きいただいた実感がある、その思いを大切に胸にしまって信仰生活を続けておられるやに存じます。



九頭竜弁財天大神様は一人一人に応じて、実に巧みに人生を幸いにお導きくださいます。ですから、実際にお導きいただいた本人にしか分からない、そのような神様からのお蔭もよくございます。
自分自身にしか分からない事は、どうぞ大切に胸にしまわれて、心静かに九頭竜弁財天大神様に向き合い、信仰生活をお続けいただきたく存じます。



「大切なことは胸にしまっておく」ということもまた、「心の器」を大きくしてゆく『心の器づくり』につながることと存じます。
『心の器づくり』がすすむと、九頭竜弁財天大神様より、一層幸いにお導きいただけることと存じます。



今回もご覧くださりまことにありがとうございました。


  


Posted by 九頭竜大社  at 08:37Comments(0)